読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2ヨシ

19歳の日本と台湾ハーフが台湾についてべらべらと語ります。

②台湾で語学留学 東呉大學(語学センター)のイイところ。

 初めて知り合う台湾人に 「你是韓国人吧?對不對?」(韓国人だよね?)と ほとんどの確率で 間違われる 日本と台湾のハーフ 2ヨシです。

 

 韓国要素どこにあんねん(関西人)

 

 前々回に 東呉大學(の語学センター)選んだ理由 の記事を書きました。 今回は語学センターのイイところを 書きたいと思います。

 

orangejptw.hatenablog.com

  東呉大學の学生が先生 無料の授業

 

 

現在 週5の3時間で 中国語の授業があるのですが。正直少ないです。なぜかというと 一日3時間だけだと そう 暇 だからです。決して 勉強意欲がある というわけではないです。語学学生は 中国語を学びにきてるだけなので 大学生みたいに 他の科目がある わけではありません。 なので 毎日のように 授業後をどう過ごすのかを 考えてます。せっかく台湾にいるのに ぼーっとして過ごすのは もったいない。

 

 今住んでいる寮なんですけど 前の記事 (orangejptw.hatenablog.com)に書いた通り2,3階が部屋で 1階が教室です(他にも共有キッチン トイレ シャワー室 自主室 パソコン室が設置されています)。

  

 そこで いいことを 聞きました。大教室が1室 小教室が4室 設置されています。その内の1室が 東呉大學の学生が 授業をするための教室 になっています。平日は毎日授業があります。そして時間によって 先生(学生)が交代で 教室に2、3人の先生(学生)が待機しているのです。

 

 気になる 授業内容なんですが。 ありません。

 

 「每天在那間教室小老師會上課噢!」(毎日あそこの教室で小老師が授業してるで!)  と聞いたんですけど 実際に行ってみると お喋りに近い授業でした。

 

 要するに なんでもありです。 

 

 宿題でわからないことを 質問しにいったり。 ただただ お喋りしにいったり。なんでもいいです。 自分は暇人なんで 毎日のように 通っていました。 

 ちなみに 小老師とは 小さい先生 という意味です。授業をしてくれる学生のことをいいます。

 毎日のように通うことによって ほとんどの小老師と 友達になりました。授業後に晩飯に誘われたり バーベキューに誘われたり 一緒に士林夜市に誘われり と 台湾人と関わる時間が増えました。士林夜市とは 台湾で一番規模の大きい ナイトマーケットです。東呉大學から近いので すぐ 遊びに行けます。 また 士林夜市についての記事を 書きたいと思います。 

 バーベキューで 砂ずり をチョイスする 日本人(2ヨシ)↑

 

 士林夜市

 

 

 最近 小老師に教わった 中国語は 「緑茶表」です。 意味は 簡単に言うと 清楚bitch です。  

 

        ありがとう ございました。